本日は総務常任委員会でした。
公共施設包括管理マネジメント事業、庁舎熱源改修事業、台風19号への対応について、小田原市EVを生かした地域エネルギーマネジメントモデル事業などの報告と質疑、陳情の陳述と採択が行われました。
公共施設包括管理マネジメント事業については、民間に管理を委託する事で得られるメリットは存分にあると思いますが、従前の問題と実施後の効果が見えない点や、予算でなく補正で出すタイミングについて等まだ明らかになっていない所があると感じました。
また環境省からの補助金で市の支出無く民間事業として開始される、小田原市EV(電気自動車)活用地域エネルギーマネジメントモデル事業については、カーシェアリングとEVそのものをバッテリーとして発災時利活用する等環境配慮と防災に関連した事業です。
今後は自動運転と合わせて公共交通へと繋がってくれる事に期待したいですね!

http://www.city.odawara.kanagawa.jp/…/electric_ve…/main.html

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。