サイトへ戻る

市街化編入説明会、

小田原市PTA懇談会

午前中は挨拶周りで駆けずり周り、

午後から地域の一部が市街化編入されるとの事で説明会に。

地域の皆さまの色々な声と、行政の対応が見れて大変勉強になりました。

これからこの地域がどうなっていきたいのか。何かが良くなると、何かが懸念される。これは非常に複雑です。これからこの地域は動こうとしています。これから地域の皆さまの声をしっかり聞いて、この地域がどうやって発展していくべきなのか、しっかりとお話しをしていかなければなりません。

そして夕方から市のPTA懇談会に。

懇談会が始まる前に、4曲に渡って小田原えっさほい踊りというダンスをご披露いただきました。皆さんエネルギッシュに約40名もの皆さんが一生懸命踊ってらっしゃいました。お疲れ様でした。

市のPTA懇談会は学校単位ではなく、各テーブルに分散して初対面の皆さまと一緒に夕飯をいただくスタイル。ただ私、非常に運が良いタイプでして、私のテーブル「G」(Gの時点で嬉しかった笑)に、面識が無いけど以前から知っているSさんと同席になりまして、その節のお話などできて懇談会を非常に楽しく過ごす事ができました。

流石PTAの役員をやっている皆さんですので、これはどう?あれはどう?といったディスカッションに早変わり。PTAの組織形態って学校毎に全然違うので他校のお話を聞けて非常に有意義な時間でした!

朝から晩まで、普段なかなかお話できない、様々な皆さまと話しができた1日でした。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。