皆さん踏切ってよくよく見たことありますか??

そういえばこんな黄色と黒のシマシマバッテンがありましたね。

 

それとこの踏切は特徴が一つ。

車の通行ができません。

 

そんなのよく見ないとわからないですね。

本日午前中に、地域の皆様と市の職員の方とでこちらの踏切について視察検討がありました。

私もお呼びいただけたのですが、該当の時間別件の用が入ってしまって動けず。

夕刻より現地確認し、地域の方のお話を伺ってきました。

 

せっかくですのでその前に、周辺の踏切を全てチェックしました。

まだ調査が終わっていないので詳細を語れませんが、

曽我地域だけで、何気に7箇所も踏切がありました。

踏切は音と視覚から通行者の安全を守るとともに、電車の運行を守ります。

しかし御殿場線の踏切は閉まってから開くまでがとても長いので、すぐ車が詰まりますよね。

ですので渋滞の元にもなるわけですね。

通勤通学で利用される方はこの時間と踏切の幅が気にるかと思います。

この辺りの踏切はいずれも狭く、交互通行です。

歩行者からすると踏切通行中に車が近いと危険ですね。なので広げたいというのがどの踏切でも出るお話です。

しかし、ただ闇雲に踏切の幅を広げたいって言ったって難しい。

それを見据えての先輩方の様々なお知恵を伺いました。

長年に渡って地域を想い、

地域の為に色々な準備をしてくださっている方がいらっしゃいます。

そうした方の声を聞き、地域の活動を始めることができて大変光栄です。

一歩一歩頑張ります。

踏切に限らず、

利便性や安全性を高めるため、

開発が必要な部分と、自然を保全する部分。

しっかりと見分けながら、

住民の声を聞き分けながら、進んで行きたいと思います。

ところで踏切周辺のこの景色。いかがでしょうか。

とても美しい夕焼けでした。

あと数ヶ月もすると、田んぼに水が張られてこの夕焼けが反射します。

是非、絶景の夕焼けポイントを是非探してみてください!

<告知>

明日5月3日は北条五代祭り、

宮原げんき、市議会議員初公務は北条五代祭りのパレードです!

見かけた際にはお声かけいただけますと幸いです!!

(とても元気になります!)

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。