本日は全市一斉総合防災訓練でした。

朝8:00に防災無線により、防災訓練が発令。

「市議会議員たるもの、有事の際には市民の皆さんと消防団の皆さんにしっかり協力し、お困りごとを少しでも早く解決に繋げる」という観点から、地域の一時避難場所を確認してから、自分は広域避難場所である曽我小学校に急行しました。今回の防災訓練は、水防がメインだったんですが、広域避難場所の曽我小学校に向かうまでに何箇所も水防の観点から問題になる箇所がありました。こういうのも実際に体験してみないとわからないものですね。

小学校に着くとすでに自治会連合・各自治会長さん達と、消防団の皆さんが準備を進めてらっしゃいました。

各自治会が一時避難場所から小学校へ集まった所で、点呼を確認。

開会式自治会連合の皆さんや地域の皆さんが私が来たことに喜んでくれて、ご挨拶もさせていただきました。本当に嬉しい限りです。有事が無い事に越した事はありませんが、こういう訓練で気づいた所や伺った所はどんどん声を届けていきたいと思います。

広域避難場所についてからは、各自治会単位で様々な体験エリアを順番に回りました。

こちらは炊き出し。おかゆを試食しました。

温めるだけの簡単なものですが、味は想像以上に良かったです。

気になったのがこちら。

ミヤハラ バーナー。

灯油を使い、大人数対応強火力の炊き出しが行えるミヤハラバーナー。

名前だけで非常にシンパシーを感じております。

以前下曽我おせっ会で作ったロケットストーブを、こういうタイミングで使ってみたいです。

こちらは消防団の皆さんによる、土嚢作り方講習。

結び方のポイントなどを教わりました。

(縛り口の紐を親指に回して下から上に引き抜くと持った時に抜けない)

防災倉庫や備蓄倉庫の確認

地域の皆さんの声を聴きながら、防災について考える良いタイミングでした。

その後、お昼を挟んで7月20日に開催予定の「小田原ビーチパークプロジェクト」御幸の浜周辺にお住まいの、お世話になっている皆さんの所へご挨拶に伺い、

夕方からは

「小田原の未来を考える会」

に参加してきました。

非常に有意義で数多くの方が参加したこの会ですが、まだ職種が偏っている気がします。もっと主婦層を取り込むのか、若年層を取り込むのか、そういった方向性についても議論もしたいな〜と感じました。

次回8月4日に参加希望の方、是非お声かけください!

小田原の未来を明るいものにしましょう!

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。