サイトへ戻る

千代中学校 学校評議員連絡会

私、千代中学校のPTA会長も仰せつかっておりまして、本日は学校評議員連絡会に参加してきました。

学校評議員連絡会とは、より良い学校運営の為に平成12年開始。学校運営に対して校長・教頭・有識者・連合自治会長・青少年育成協議会会長・社協の皆さまと、PTA会長が委員となり、校長の目指す学校運営に向けて意見を重ね学校運営に意見を述べることができる、地域の方が学校に親しんでもらう為の会との事でした。

まず学校経営方針について校長が趣旨説明。

自ら学び、主体的に判断し、行動できる生徒の育成

という学校教育目標に向けて、様々な議論を重ねました。

また、学校でも「生徒」「保護者」「教諭」からアンケートを取り、学校評価に対して改めて検討も行うようです。これについては2学期に行うとの事で、こういう話を聞くとこれまでも娘達はアンケートを実施していたのか〜と、どういった事を書いていたのか気になる所です。

会の後には各学年を授業参観しました。

中学生でも一年生と三年生では大きく授業態度も異なっていたのが驚きでした。こういうのは同時に見てみないとわからない所ですね。

そして今年から小田原市全小中学校にエアコンが設置され、今年の夏は快適な学校生活が過ごせるとの校長のお話でした。

評議員の諸先輩方のお知恵を賜り、より良い学校経営に微力ながら尽力してまいる所存です。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。